目尻のシワを消す方法を公開

朝のグリーンカクテルで始める美女の朝

 

野菜を取った方が良いことをわかっていても朝はサラダを用意してる時間さえ惜しい、そんな時はやっぱり気軽にビタミン補給はできる青汁をお勧めします。

 



 

飲みにくいイメージのある青汁、そんな青汁の中で私のお勧めする青汁はゴクリッチです。

 

美容成分も豊富に配合されていることに加えて、青汁×プロテイン(BCAA)で、基礎代謝アップのサポートをします。
肌だけでなく、美しいカラダ造りを目指す方にぜひお勧めです。

 

空腹の時なら栄養分の吸収もいいので、朝に1番飲む習慣にしてしまいましょう。
加えて、起きてすぐに水分を取ると、腸の動きが活性化して便秘対策にも最適です^_^

 

苦いまずいと思う青汁が多い中、このGOKURICH(ゴクリッチ)は特に飲みやすいです。
それでも商品によって味が違うので、自身の口に合うものを探してみてください。

 

海外のブランドでも良いものが沢山あるから、探してみてください!

 

何でできているかによって、効果も少し変わります。
原料ラベルもチェックして下さいね!クロロフィルの入るのものは抗酸化やデトックスの効果も高いです。

 

飲みやすいGOKURICH(ゴクリッチ)のような青汁もありますが、クセのあるものも多いのも事実です。
 
そのため、毎日続けるためにはちょっとした工夫が必要になります。
例えば果汁100%りんごジュースほんの少し加えて。
青汁と言うネーミングも美味しくなさそうに響くから私はグリーンカクテルと呼んでいます。
1日のスタートを美容に良いことから始めると気分も盛り上がりますよ!

 

サラダはヘルシーだなんて単純な思い込み!?

 

ランチの後でセットについてる83サラダを食べる機会が多いですね。
でもサラダを食べたから健康的と思っているとしたら、それは単純すぎます。
例えばマヨネーズたっぷりのポテトサラダ。残念だけど、じゃがいもには野菜で取りたい栄養分の抗酸化成分がほとんど入っていません。

 

ヘルシーと思って食べたサラダで、酸化した油とカロリーだけをとってしまうことになり、美を阻む結果になってしまいます。
薄い色のレタスばかりしか入ってないようなサラダも抗酸化作用を期待できません。
そんなサラダを食べるくらいなら、同じように油を使っていて、カロリーが高くても、キンピラゴボウのほうがいいのです。
サラダだからヘルシーなのではなくて、どんなサラダを、どんな野菜を食べるかが大事なんです。

 

そのサラダに必ず加えて欲しいのが、ツナやチキンなどタンパク質。
野菜だけど、どれもヘルシーと言う事では無いのを覚えておいて欲しいです!

 

また市販のサラダドレッシングには質の良くない油成分入ってることもあるので、美容のためにはできれば控えたほうがいいです。
エクストラバージン・オリーブオイルにレモン汁を絞ったり、バルサミコ酢やワインビネガーを混ぜたりすれば、簡単においしいお手製のレシピはできるので試してみて下さい。