目尻のシワを消す方法を公開

スマホ画像で判明!笑顔に隠された秘密!?

 

若いころは笑顔が素敵だね、って言われた私。

 

私自身も笑顔には自信を持っていました!(^^)!

 

でも年を重ねていくにつれて、だんだん言われなくなってきたんです。
それまではあまり気にしていませんでしたが、最近の高精度のスマホ画像がはっきり示してくれました!
そうです!目のしわです!!

 

どうやら目元は顔のどこよりも年齢が出やすいようなんです。
それは顔の表情筋が活発に動くことに加え、皮膚が薄く乾燥しがちなので、どうしても小ジワができやすいのです。

 

50代になり、そして良く笑う私。。。

しわ

顔のしわはやっぱり印象として残りやすい部分です!
何とか消そうと、マッサージや美容クリームで念入りなお手入れをしました。

 

でも中々消えません\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

化粧品販売店に勤めている友人に相談してみましたが、シワは、浅い内に保湿をしてケアをすれば、薄めることがでるようですが

 

逆に、早い段階からケアをしないと、お肌の乾燥や加齢などによって、それが深いシワに発展してしまいます。

 

そうなると改善も難しくなりますから、浅いシワのときから定期的にケアをすることが大切だと言われました!!

 

そんなこと言われても。。。

 

そうなると手術でしょうか。

 

結論から言って、色々と調べてみましたが資金的に余裕があり、ある程度のリスクが許容できるのであれば手術もありかな、
と思います。手術に関する詳細はこちら

 

私の地元の有名は美容整形外科では約30万の費用がかかるとのことで断念しました(ー_ー)!!

 

貼って寝るだけで解消!世界初の技術を採用した小じわケアシート!

 

いつも通っている化粧品売り場で目元の小じわのことを話しをしていると、
お姉さんから『ヒアロディープパッチ』なるものを紹介されました。

 

お姉さんも実際に使用していたそうで、貼って寝るだけで良く効果もあるとのこと。

 

最初は本当かなって半信半疑でしたが、色々話しをしていると理由が分かってきました!

 

このヒアロディープパッチ、注射器でわざわざ注入するヒアルロン酸を何とシートの表面に形成された200マイクロメートルの微細な針からヒアルロン酸を直接目じりのしわの内部に注入してしまう、というものなのです!!

 



 

この技術、世界発の技術なようで、この技術を使って角質層の深部まで潤いを届けることができるようなので、
何と、あの2017年モンドセレクションで金賞を受賞したんです!(^^)!

 

あれ、モンドセレクションて、良く聞くけどなんだっけ??と思ったあなた。と私(笑)
(出典 Wikipedia)
『食品、飲料、化粧品、ダイエット、健康を中心とした製品の技術的水準を審査する民間団体であり、
ベルギー連邦公共サービスより指導及び監査を受け、モンドセレクションより与えられる認証である。』

 

要はきちんと認められた商品だということです!

 

さらに効果が無かった場合には全額返金保証があるとのことで、それでも不安な方は安心できますね!

 

実際に使ってみた感想ですが、最初は少し貼るときにチクチクしましたが、慣れると全然気にすることなく貼れるようになりますよ!

 

初めの1〜2日はあまり実感はありませんでしたが、4〜5日目あたりから小じわのみぞが段々小さくなっていくのが実感出来るように
なりました!(^^)!
それからは毎日朝起きるのが楽しみになり、今では笑ってもしわが気になることが全くなくなりました

 

本当に手術しなくで良かったです!

 

脱毛

 

美容手術による目元小じわの除去

 

ヒアルロン酸注入が良いのか、ボトックスが適しているのか、それとも混合が良いのか?
あなたの皺やたるみの原因次第と思います。

 

表情皺なのか、張りが失われた結果なのか、もともと構造上はいりやすいのか?など。
さらに目の下だと、ヒアルロン酸、ボトックスだけでなく、脂肪注入、脂肪吸引、サーマクール、PRPなど、色々あります。
それは、まずは美容整形でカウンセリングを受けて、どの施術が一番適しているのか相談されると良いと思います。

 

どちらにしても、ヒアルロン酸もボトックスも効果はあるようです。

 

しかし、先にお話ししたようにリスクも知っておく必要があります。

 

ヒアルロン酸であれば、思った形にならなかったり、極まれにアレルギー反応を起こすことがあります。

 

またボトックスはボツリヌス菌から精製された筋弛緩作用がある成分を額や眉間部分に注射することで、
表情筋の動きを止めて、皮膚が伸びることでシワを改善する治療法です。

 

筋肉のバランスが崩れたり、精神神経系に作用したりすることで、頭痛が起こります。
人によっては「頭痛と吐き気」のバブルパンチを食らうこともあるようなので、注意が必要です。

 

また、手術では目の下は皮膚が薄いだけに、施術者のテクニックが問われます。
下手な人だとボコったり、内出血したりします。

 

ただ、最近は面状に入れたり、色々工夫されたメニューもあるようです。
入れる種類もなるべく肉芽ができにくいものにした方がいいです。
皮膚が薄いので、すごく目立つと思いますので。

 

こちらも繰り返しのメンテが必要です。
あと、メーカー(原産国)は確認しておきたいです。

 

値段も変わりますが、それぞれ特徴があるので、安いからといって飛びつくのは避けたいですね。
どの施術も、それぞれリスクはありますので、事前によく調べて自己責任で行ってくださいね。

更新履歴